東吾妻町の『炭の家』- 9

先週から今週に掛けて、土木事務所の中間検査と瑕疵担保保険の中間検査が無事に終了。

 

屋根工事・サッシ取付も完了して、内部は来週の断熱材吹付前の屋根と外壁面側の造作や配線・換気ダクトの先行工事中です。

来週より外壁工事が始まります。

 

 

床下にも炭に続いて、換気装置(加圧型第1種熱交換機)も設置完了です。

今回のお客様宅は、建築基準法の換気回数0.50回/h≦0.54回/hを機械風量220㎥/h設定でクリア。

機械風量能力的にはまだ余裕がありますので、換気量を増やす事も可能です。

 

機械換気方式で『計画的な換気』、熱交換で『省エネ』、しかも『炭パワー』付です。

 

カテゴリー: 炭の家, 高崎営業所 | タグ: , , | 東吾妻町の『炭の家』- 9 はコメントを受け付けていません

キレイな空気は『炭』と『換気』でつくる!

365日空気のキレイな『炭の家』

前回お話しした『炭』の効果に換気を組み合わせた画期的な炭換気システムで特許を取得した『カーボンエアクリーンシステム』を組み合わせた住宅が『炭の家』です。

日本でも古来からこの働きを建築に利用した「敷き炭」「置き炭」という方法があります。

しかし高断熱・高気密な現代住宅の場合、室内の空気が動きにくいため、ただ炭を置いておくだけではその周辺の空気しか浄化できない。だから換気経路が重要になるのです。

家じゅうの空気が常に炭に接した状態をつくるために、このシステムが開発されました。第2種換気により吸気ファンから新鮮な外気を取り込み、炭の層を通して室内に循環させ、室内の空気を排気口から自然排出する24時間換気システム「炭の家」~カーボンエアクリーンシステム(標準装備)。

更に夏季・冬季の室内排気熱を回収する熱交換を組み合わせた加圧型第1種換気『カーボンエアクリーンシステム・プラス』(オプション)も登場し、現在はこちらのシステムが主流となっております。

どちらも「ファンによる加圧換気」を行うため室内が【正圧】に保たれるため新鮮な空気を確実に供給でき、換気のムラが無く計画的な換気が行えます。

カテゴリー: 炭の家, 高崎営業所 | タグ: , , | キレイな空気は『炭』と『換気』でつくる! はコメントを受け付けていません

東吾妻町の『炭の家』- 8

いよいよ【カーボンセル(炭袋)】の設置です。

その前に、改めて『炭』について少しお話を。

1960

炭の家で使用する炭は「竹炭」です。1袋3kgあります。竹炭は多孔質構造であり、無数にある孔は湿気を吸い取ったり、水分を放出したり湿度調整を行うとともに、有害化学物質を吸着し、空気を清浄化させる効果があります。炭の表面積が大きければ大きいほどたくさんの物質を吸着できるのですが驚くべきはその表面積の広さにあります。ピーナッツ大の炭の表面積は約200~300㎡で、60~90坪程の敷地面積に相当します。「炭の家」には炭1トンを敷設していますので、1トンの炭の表面積は、なんと約300k㎡にもなるんです!塊でなく細かい方が接触面積が増します。

また皆様もご存じかと思いますが、炭の力として「調湿作用」・「防腐効果」・「消臭効果」・「遠赤外線効果」・「マイナスイオン作用」等があります。いわゆる「置き炭」は昔からある手法ですね。効果は設置した狭い範囲での作用(冷蔵庫・クローク等)が一般的です。 「炭の家」は『竹炭の空気清浄効果』と『換気』を組み合わせた特許工法です。詳しくは、また御紹介させて頂きます。長くなりますので・・・。

NEC_0009

炭1トン! 67箱

3kg×5袋で1箱なので

335袋(1005kg)あります。

 

 

断熱と気密工程が終了した「基礎空間」へ一袋づつ手作業で敷設します。

私もチェックとお手伝いに行きましたが作業当日の8/10は猛暑日💦で汗だくでした。1階床下へ265袋(795kg)入りました。残りは2階床下空間へ。

IMG_4737

 

廊下も!!

4人で1日掛かりました。

この状態だと置き炭ですが、換気装置を組み合わせると・・・。

 

カテゴリー: 未分類, 炭の家, 高崎営業所 | 東吾妻町の『炭の家』- 8 はコメントを受け付けていません

東吾妻町の『炭の家』- 7

連投になりますが・・・。

 

土台を敷き、

剛床材を仮止めし雨養生シートを張って。

 

 

 

いよいよ、建て方作業です。

御客様も御家族で見学です。

お昼休み時、足場上部へ登って記念撮影!

建物の形が出来上がりました。

 

屋根・外壁共下地材を張り、雨養生です。

雷雨・台風とこの時期は大変です。

この後は、いよいよ「熱交換器本体」と「カーボンセル」の設置です!。

 

カテゴリー: 炭の家, 高崎営業所 | 東吾妻町の『炭の家』- 7 はコメントを受け付けていません

東吾妻町の『炭の家』- 6

本日、御客様と打合せ後にお隣様の庭先に咲く「ヒマワリ」を撮影させて頂きました。

 

すごく大きい!!

生憎のお天気で雨雲が・・・。

綺麗に咲いておりました。

 

 

 

後ろは真田氏でおなじみの

「岩櫃山」。

 

 

現場の方は、明日から土台敷開始です。

足場組立と木材の搬入中でした。

 

 

 

ウッドショックの最中ですが

無事に現場へ到着しました。

 

 

 

カテゴリー: 炭の家, 高崎営業所 | 東吾妻町の『炭の家』- 6 はコメントを受け付けていません