炭の家「2棟」もうすぐ完成です。

先週と今週。高崎・沼田市内で施工中の「炭の家」が、完成に近づいたので確認と写真撮影でお邪魔して来ました。

今回の2棟は、バージョンアップした≪カーボンエアクリーンシステムプラス≫を組込んだ新仕様の「炭の家」です。

2種換気の特性(加圧)を維持しながらエネルギー性能向上(熱交換)を実現し効果は、炭の清浄効果にプラスして、①温度・湿度の細かな制御 ②細かな電子制御により省電力運転が可能 ③「炭の家」オリジナルプログラミング(加圧型制御機能) ④PM2.5に対応と、様々。

4/17正午過ぎ時の室内暖房なし状態です

中央の白矢印が給気量、黒矢印が排気量

熱交換運転中で、室内は加圧状態です。

 

 

2日間のモニター表示です。外気温度8℃~23℃の状態で、室内温度を18℃~19℃を維持しています。

24時間換気量は0.5回/時以上。冷暖房を稼働する「冬季・夏季期間」は更に効果を発揮すると思います。

 

説明文ばかりで、むずかしくなってしまいましたが(~_~;)。 次回は写真でも公開出来ればと思います!!。

カテゴリー: 炭の家, 高崎営業所   パーマリンク

コメントは受け付けていません。